FC2ブログ

日々の生活絵図鑑 real illustration

Home > 2017年01月

2017.01.25 Wed 比ぶ者なき

比ぶもの無き表紙
比ぶ者なき原画

気付けば丁度この仕事の話が来ていた7月以来更新していなかった…。
この小説はなかなか面白かった。
自分が10代で学んでいた歴史の内容が今の教科書の内容と違う所があるように
時代が変わって色々新しいことが発見されると歴史の認識も変わって来る。
丁度、天皇陛下の退位も話題になっているだけに興味深い内容。

玉座を描いて欲しいというのが最初の依頼。
調べてみると奈良に復元されたものがあるようだが
装飾も殆ど無くあまりにもシンプルで絵になりにくそう。
ということで打合せ後何度がやり取りがあり背景も一緒にという絵になった。
いつもはもの1つモノを描く依頼が多いだけに自分としては新鮮な装画。

ノワール小説が多い馳さんの初めての歴史小説のようで
出版社も気合いが入っていたように思えたが、
思ったよりも宣伝されていず発売後は心配していた。
年末に原画を引取りに行った時には以外と売れていて重版もかかりそうとのこと。
面白い小説でしたので是非読んでみてください。

馳星周/著 中央公論新社 bookwall/装丁