FC2ブログ

日々の生活絵図鑑 real illustration

Home > 2019年08月

2019.08.06 Tue 「わたしのイモムシ」桃山鈴子展

「わたしのイモムシ」桃山鈴子展、面白かった。
夏場はしんどいので余程のことないと
知らない作家さんの展示は観に行かないのだけど、
モチーフの面白さと点描表現が気になってどうしても観たかった。

 幼虫ってこんなに綺麗だった?こんなに形していたんだ?って思うし、
自然物の中に美があることを改めて確認させられます。
画像でしか見てないときは、最近多い手描き風パソコン画と思ったら、
全部幼虫を飼って、虫眼鏡で観察して漫画用Gペンとインクで描いていて、
バックも古典的テクニックの紅茶とか使っているそうです。
1枚10日位かかるらしいけど、描いているうちに幼虫が変わっていって、
でもそのまま描き続けるため1枚の中に数日間の幼虫がいるのも面白い。

 手描きで時間かかる絵を描いていると時間さえかければ描けるから
簡単みたいに思ってるような人もたまに見かけるけど、人は人、
絵は技術も関係ないし、自分が描きたいものに対して必要な画材、
自分ができる技術で表現したい世界を描けばそれで良いのだと思うし、
いつの時代もそういう作家さんは必要に思います。

 「わたしのイモムシ」桃山鈴子展はHBギャラリーで7日まで。
#桃山鈴子展 #HBギャラリー

虫1

虫2

虫3