FC2ブログ

日々の生活絵図鑑 real illustration

Home > 仕事 > 「絶唱」文庫 湊かなえ/著

2019.06.13 Thu 「絶唱」文庫 湊かなえ/著

「絶唱」文庫、湊かなえ/著 新潮社
装丁/只野綾沙子(新潮社装幀室)

ここの出版社は少なくとも自分にとってはありがたい出版社。
写実な絵は時間がかかって利益率は極めて悪い。
また多くの一般の方は誤解しているけど装画は印税でもない。
イラストレーションの対価は基本、使用料として払われる。
ゆえに新たな商品、別媒体の場合は流用費が本来は発生する。
しかし出版社の考え方はそれぞれで、1度描いたらどんな仕事、
何度使っても最初の費用以外は払わないという契約書さえあるところもある。

あるイラストの団体(TISではない)がある出版社の契約書が
あまりにも不当だというので抗議したところ、
団体の会員まるまるその出版社から干されたという話も聞いた事がある。
僕らはそういう立場の低い身で働いているわけだけど、
ここの出版社(文芸だけかもしれないが)は作り手も尊重してくれ
対価や進行含めその辺はしっかりしている。
今の時代、悪いところを批判するのは簡単だけど、
少なくとも自分にとっていい出版社は自分の宣伝だけではなく
もっと率先して宣伝すべきではないかと最近思う。

SNSの時代なので、イラストレーター一人一人がそのように
下請けではなくちゃんと外部スタッフとして扱ってくれるような会社を
贔屓目に宣伝していけば、一個人のちっちゃな力もいずれは
大きな力となって、自社中心の会社と差別化できる日がくるのではないだろうか。
僕らは自らの権利を主張するではなく、力あるものだけが利益を得るのではなく、
お互い持ちつ持たれつ、お互いが利益となるような環境であって欲しい思う。

絶唱文庫

絶唱文庫帯

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可